交通事故に関する基礎知識や事例

安全安心な交通環境の整備が目指されていますが、それでも日々、多くの方が交通事故の被害に悩まれています。

■交通事故の形態
交通事故の形態は、大きく3つに分けることができます。

①物損事故
物損事故は、交通事故のなかでも、“モノだけに被害があった交通事故”をさします。
物損事故は民法における不法行為についての損害賠償として、損害賠償請求を行うことになります。また、人が乗車していた状態の交通事故であっても、接触が非常に軽微であった場合には、物損事故として処理されるケースがあります。

②人身事故
人身事故は、交通事故のなかでも、“人が負傷してしまった交通事故”をさします。
人身事故における被害者の負傷の程度は幅広く、かすり傷のようなものから後遺症が残ってしまうようなものまであります。そのため、一般に紹介されているような損害賠償請求の事例が当てはまるとは限らず、ご自身の状況に応じて対応を検討する必要があります。

③死亡事故
死亡事故は、交通事故のなかでも“人が亡くなられてしまった交通事故”をさします。
死亡事故においては、被害者の方が亡くなられているため、遺族の方が損害賠償を請求することが認められています。また、葬儀費や逸失利益、被害者に対する慰謝料と遺族に対する慰謝料など、損害賠償請求の項目が多くなります。

交通事故はその形態により解決の流れが異なります。
交通事故でお悩みの方は、弁護士 大澤 栄一(新麹町法律事務所)までお気軽にご相談ください。

よく検索されるキーワードSearch Keyword

弁護士紹介Lawer

大澤栄一弁護士の写真

問題を抱えたお一人おひとりのお話を丁寧に聞き取り、相談を終えた後には、笑顔で家路につけるような対応を心がけております。事案によっては、複数の弁護士がチームを組んで依頼者様を強力にサポート致します。

  • 弁護士
    大澤 栄一(おおさわ ええいち)
  • 経歴
    • 平成12年4月 弁護士登録、新麹町法律事務所入所
    • 平成17年3月(~平成18年2月)日本弁護士連合会代議員
    • 平成17年4月(~平成18年3月)東京弁護士会常議員
    • 平成21年12月(~平成25年11月)東京弁護士会綱紀委員
    • 平成25年4月(~平成26年3月)関東弁護士連合会理事
    • 平成27年4月(~現在)関東弁護士連合会「法曹倫理教育に関する委員会」事務局長
    • 平成30年4月 (~現在) 東京都弁護士協同組合 総代 現在に至る

事務所概要Office Overview

名称 新麹町法律事務所
代表者 大澤 栄一(おおさわ ええいち)
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル5F
TEL・FAX TEL:03-3234-0511 / FAX:03-3234-0510
対応時間 平日 / 9:30~17:30まで ※事前予約で時間外の対応可能
定休日 土・日・祝 ※事前予約で休日も対応可能
事務所外観