SDGsと企業法務

SDGsとは、持続可能な17の開発目標です。目標の中には、エネルギーへのアクセスの確保、経済成長の推進、環境保護、ジェンダーの平等などの内容が含まれます。これらの目標を達成するためには、事業環境の変化が必要であり、その変化に対応すべく、企業の変化も求められるようになっています。SDGsを推進することは企業にとってもメリットが大きいです。近年では、社会問題に取り組む企業に投資するESG投資が注目されています。そのため、SDGsの推進に積極的に取り組むことで資金調達を受けやすいのです。

 

具体的にSDGsの推進とはどのようにすればよいのかは、弁護士に相談してみましょう。SDGsに関する取り組みには様々な法律が関連してきます。たとえば、経済成長には技術革新が密接にかかわり、それには知的財産法が関連します。また、環境保護については、海や土壌になどに関する特別法が関連し、ジェンダー平等を実現する雇用については、労働法が関連します。法律の専門家である弁護士が、さまざまな法的観点からサポートいたします。

 

企業法務に関してお困りの方は、法律事務所、弁護士大澤栄一までご相談ください。当事務所は、東京都千代田区麹町に事務所を構えており、企業法務のほかにも、交通事故、相続、その他法律問題を解決いたします。
お困りの際は、弁護士大澤栄一にご連絡ください。お待ちしております。

よく検索されるキーワードSearch Keyword

弁護士紹介Lawer

大澤栄一弁護士の写真

問題を抱えたお一人おひとりのお話を丁寧に聞き取り、相談を終えた後には、笑顔で家路につけるような対応を心がけております。事案によっては、複数の弁護士がチームを組んで依頼者様を強力にサポート致します。

  • 弁護士
    大澤 栄一(おおさわ えいいち)
  • 経歴
    • 平成12年4月 弁護士登録、新麹町法律事務所入所
    • 平成17年3月(~平成18年2月)日本弁護士連合会代議員
    • 平成17年4月(~平成18年3月)東京弁護士会常議員
    • 平成21年12月(~平成25年11月)東京弁護士会綱紀委員
    • 平成25年4月(~平成26年3月)関東弁護士連合会理事
    • 平成27年4月(~現在)関東弁護士連合会「法曹倫理教育に関する委員会」事務局長
    • 平成30年4月 (~現在) 東京都弁護士協同組合 総代 現在に至る

事務所概要Office Overview

名称 新麹町法律事務所
代表者 大澤 栄一(おおさわ えいいち)
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル5F
TEL・FAX TEL:03-3234-0511 / FAX:03-3234-0510
対応時間 平日 / 9:30~17:30まで ※事前予約で時間外の対応可能
定休日 土・日・祝 ※事前予約で休日も対応可能
事務所外観