法定相続人 割合

  • 法定相続分と遺留分について

    その際、遺言があれば基本的にはその通りに財産を分配しますが、遺言がない場合、遺産分割の割合が定まっていない場合は、法定相続分に従って分配することになります。このように法定相続分とは、法が定めた相続人が相続する財産の割合のことをいいます。法定相続分の規定は民法900条に規定があります。たとえば、子と配偶者が相続をす...

  • 法定相続人の範囲と順位

    配偶者と子で相続した場合、その割合はそれぞれ2分の1ずつです。そのため、子が2人いるときには、その相続分は4分の1ずつです。仮に配偶者が離婚、死別等の理由でおらず、子は相続できるような状況の際には、子のみが相続人になります。また、子が何らかの理由で相続できない場合には、孫が代わりに相続することがあります。これが代...

  • 交通事故問題で弁護士に相談できること

    たとえば、過失割合については、過去の裁判例をもとに算出する必要がありますから、弁護士に相談することで提示された過失割合が適切かどうか判断することができます。このほか、保険会社との示談交渉、損害賠償項目のリストアップ、損害賠償額の算出、後遺障害等級の認定、慰謝料や逸失利益の計算など、数多くのことを弁護士に相談するこ...

  • 過失割合の重要性とは

    「加害者側の保険会社から提示された過失割合に納得がいかない。どうにか修正してもらうことはできないのだろうか。「交通事故の過失割合は警察が決めるものだと思っていたが、違うといわれた。過失割合が適切かどうかどのように判断すればよいのだろうか。交通事故における過失割合について、こうしたお悩みをお持ちの方は、決して少なく...

  • 示談交渉を弁護士に依頼するメリット

    「加害者側の保険会社から提示された過失割合に納得できないでいる。ドライブレコーダーの記録からどうにか反論できないだろうか。交通事故における示談交渉について、こうしたお悩みをお持ちの方は、決して少なくありません。 このページでは、交通事故にまつわる数多くのテーマのなかから、示談交渉を弁護士に依頼するメリットについて...

  • 遺産分割協議とは

    法的相続人には法定相続分が定められているため、原則その割合に従って分割をします。相続財産がすべて金銭であれば分配しやすいですが、中には不動産なども含まれます。そのため、遺産分割協議において相続人が納得するような分配を話し合います。どうしても話し合いがまとまらなかった場合は、家庭裁判所に申立てて遺産分割調停を開くこ...

  • 遺言書の効力

    遺産を誰に渡すか、何を渡すか、他の相続人との間で分配割合はどうするかなど、主に遺産分割の方法を指定することが多いです。遺言書には3つの方法があります。 ■自筆証書遺言個人で自由に作成できる遺言の方法です。もっとも専門家を通さないため、遺言書の形式が守られているか注意することが必要です。形式不備があると、せっかくし...

よく検索されるキーワードSearch Keyword

弁護士紹介Lawer

大澤栄一弁護士の写真

問題を抱えたお一人おひとりのお話を丁寧に聞き取り、相談を終えた後には、笑顔で家路につけるような対応を心がけております。事案によっては、複数の弁護士がチームを組んで依頼者様を強力にサポート致します。

  • 弁護士
    大澤 栄一(おおさわ ええいち)
  • 経歴
    • 平成12年4月 弁護士登録、新麹町法律事務所入所
    • 平成17年3月(~平成18年2月)日本弁護士連合会代議員
    • 平成17年4月(~平成18年3月)東京弁護士会常議員
    • 平成21年12月(~平成25年11月)東京弁護士会綱紀委員
    • 平成25年4月(~平成26年3月)関東弁護士連合会理事
    • 平成27年4月(~現在)関東弁護士連合会「法曹倫理教育に関する委員会」事務局長
    • 平成30年4月 (~現在) 東京都弁護士協同組合 総代 現在に至る

事務所概要Office Overview

名称 新麹町法律事務所
代表者 大澤 栄一(おおさわ ええいち)
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル5F
TEL・FAX TEL:03-3234-0511 / FAX:03-3234-0510
対応時間 平日 / 9:30~17:30まで ※事前予約で時間外の対応可能
定休日 土・日・祝 ※事前予約で休日も対応可能
事務所外観