コンプライアンス 意味

  • コンプライアンス(法令遵守)とは

    コンプライアンス意味は、企業が法令及び社会的倫理を遵守することをいいます。近年では特にこのコンプライアンスの遵守が求められています。きっかけは、企業における多数の不祥事がメディアで報道されるようになり、消費者や他企業、投資家などから批判を受け、行政上の取り締まりを受けたことが背景にあります。 コンプライアンス違...

  • 企業法務を弁護士に依頼するメリット

    「社内のコンプライアンス意識向上を図っていきたいが、どのように対応していけばよいのか分からず困っている。「契約書のリーガルチェックを拡充したいが、適した人材がいないために進んでいない。どうにかできないだろうか。企業法務について、こうしたお悩みをお持ちの経営職の方・管理職の方は、決して少なくありません。 このページ...

  • 顧問弁護士がいるメリット

    「社内のコンプライアンス徹底のために内部統制システムを一新したいと考えているが、社内の事情を詳しく話すことになるため、弁護士と顧問契約を結びたい。「法的なトラブルの頻度が少ないため、トラブルがあるときに弁護士を探して依頼しているが、顧問契約を結ぶ方がコストを下げられるのだろうか。弁護士との顧問契約について、こうし...

  • 企業法務の業務内容とは

    近年では、大企業の不祥事が相次いでおり、企業のコンプライアンスに対する社会の視線は厳しくなっています。コンプライアンスとは、一般に法令遵守と訳されますが、法令だけではなく、社会通念に照らして道義的な正しいかどうかが問われる場面も増えています。コンプライアンスを徹底するためには、コーポレートガバナンス、いわゆる企業...

  • 示談交渉を弁護士に依頼するメリット

    保険会社としては、交通事故の当事者の代わりに保険金を支払う必要があるため、適切に示談交渉を行い、支払う保険金すなわち損害賠償額を減らすことに意味があるのです。 このように、示談交渉の相手が交通事故についての知識や示談交渉の経験がある保険会社の担当者であるということが多く、被害者である一般の方にとっては、自分の主張...

よく検索されるキーワードSearch Keyword

弁護士紹介Lawer

大澤栄一弁護士の写真

問題を抱えたお一人おひとりのお話を丁寧に聞き取り、相談を終えた後には、笑顔で家路につけるような対応を心がけております。事案によっては、複数の弁護士がチームを組んで依頼者様を強力にサポート致します。

  • 弁護士
    大澤 栄一(おおさわ ええいち)
  • 経歴
    • 平成12年4月 弁護士登録、新麹町法律事務所入所
    • 平成17年3月(~平成18年2月)日本弁護士連合会代議員
    • 平成17年4月(~平成18年3月)東京弁護士会常議員
    • 平成21年12月(~平成25年11月)東京弁護士会綱紀委員
    • 平成25年4月(~平成26年3月)関東弁護士連合会理事
    • 平成27年4月(~現在)関東弁護士連合会「法曹倫理教育に関する委員会」事務局長
    • 平成30年4月 (~現在) 東京都弁護士協同組合 総代 現在に至る

事務所概要Office Overview

名称 新麹町法律事務所
代表者 大澤 栄一(おおさわ ええいち)
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル5F
TEL・FAX TEL:03-3234-0511 / FAX:03-3234-0510
対応時間 平日 / 9:30~17:30まで ※事前予約で時間外の対応可能
定休日 土・日・祝 ※事前予約で休日も対応可能
事務所外観