労働問題

労働問題には、過重労働問題や残業代・賃金の未払い問題、セクハラ・パワハラを始めとするハラスメント問題などがあります。労働問題は従業員と雇用主という関係性から、従業員の立場が弱く、何か不服があったとしても泣き寝入りしやすいという現状があります。


また、いざ話し合いをしようとしても真剣に取り合ってくれないこともあります。なにか少しでもお困りの場合は、弁護士にご相談ください。弁護士が介入して交渉をすることで、的確に主張を伝えることができるほか、雇用主としても真剣に対応してくれるようになります。他にも労働問題の場合、請求に必要な資料や証拠を雇用主が持っていることも多いうえ、賃金の計算も複雑で個人での請求が難しいともいえます。


一方雇用主側としても、従業員と円滑に事業を運営し会社を発展させていくためには、法令に則った業務をする必要があります。そのため、就業規則の作成などは、弁護士の助言を得て行うことで、トラブルを一層減らせるようになるといえます。

 

以上のように、労働問題について従業員側も雇用主側も、何かお困りのことがある場合には弁護士への相談をお勧めします。
新麹町法律事務所、弁護士大澤栄一は、東京都千代田区麹町を中心にご相談を承っております。労働問題に関する相談のみならず、遺言書作成を始めとする相続問題や交通事故問題、企業法務、不動産トラブル自己破産離婚など、その他さまざまな法律問題について対応してまいります。無料相談も行っているので、お気軽にご相談ください。お待ちしております。

よく検索されるキーワードSearch Keyword

弁護士紹介Lawer

大澤栄一弁護士の写真

問題を抱えたお一人おひとりのお話を丁寧に聞き取り、相談を終えた後には、笑顔で家路につけるような対応を心がけております。事案によっては、複数の弁護士がチームを組んで依頼者様を強力にサポート致します。

  • 弁護士
    大澤 栄一(おおさわ ええいち)
  • 経歴
    • 平成12年4月 弁護士登録、新麹町法律事務所入所
    • 平成17年3月(~平成18年2月)日本弁護士連合会代議員
    • 平成17年4月(~平成18年3月)東京弁護士会常議員
    • 平成21年12月(~平成25年11月)東京弁護士会綱紀委員
    • 平成25年4月(~平成26年3月)関東弁護士連合会理事
    • 平成27年4月(~現在)関東弁護士連合会「法曹倫理教育に関する委員会」事務局長
    • 平成30年4月 (~現在) 東京都弁護士協同組合 総代 現在に至る

事務所概要Office Overview

名称 新麹町法律事務所
代表者 大澤 栄一(おおさわ ええいち)
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル5F
TEL・FAX TEL:03-3234-0511 / FAX:03-3234-0510
対応時間 平日 / 9:30~17:30まで ※事前予約で時間外の対応可能
定休日 土・日・祝 ※事前予約で休日も対応可能
事務所外観